Berwick1707の創業年をご存知でしょうか?

 

皆様はバーウィックの創業年を

ご存知でしょうか?

 

巷では「1707年創業」

と書かれている場合もありますが

実際は「1991年創業」なのです。

 

では、なぜ「1707」なのでしょう?

 

それは、Berwickの由来になった

ベルウィック侯爵に由来します。

ジェームズ・フィッツジェームズ (初代ベルウィック公)

※画像:Wikipediaより

 

ベルウィック侯爵は

スペイン継承戦争で活躍した

指揮官の一人です。

そして、スペイン継承戦争の

天下分け目の戦いとされたのが

「アルマンサの戦い」

です。

アルマンサは、スペインの地中海側にある

バレンシアやアリカンテなどの東部地方と

マドリッドを中心としたカスティージャ地方

の間にある交通の要所にあたります。

まさに、日本でいうと

日本の東西の境目に位置する

”関ケ原”にあたる場所と言っていいでしょう。

 

Berwick1707のある

靴の産地アルマンサでは

この「アルマンサの戦い」で大活躍した

ベルウィック侯爵は英雄と称えられています。

 

そこで、ベルウィック侯爵の”Berwick”と

アルマンサの戦いの年の”1707年”を取って

”Berwick1707 ”と名付けたのです。

ということはバーウィックは、

伝統技術と最新機械を用いた

”比較的新しいブランド”

と言う事になりますね。